スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兄弟、検便結果について。

こんばんは。

今日も、三兄弟の検便をしてみました。
昨日、一昨日は陰性でしたが、

今日また、ほんの少数ですが、虫が確認されました。

薬でやられた虫の死体だとは思うんですけど、やはり検便で出てくるのは許せない!
死体すら、出ないようにせねば!

本当に、しつこいです。

でも、念には念を入れてしつこく検便して良かった!


すぐにまた、念のために薬を投与しました。

お部屋の中もかなり厳密に熱湯や高温スチームにて消毒し、トイレの砂も毎回全取り替えしているのですが、(消毒薬は、ほぼ無効な虫なので。)

やはりしつこいです!


この、コクシジウムという寄生虫は、寄生虫の中でもしつこい部類なのは承知していましたが、

ここまでしつこいとは!


サルファ剤耐性なのと、

兄弟たちがまだ幼くて、免疫力がまだ十分でないこと、(大人ならこういうことにはまずなりません。)

体力のない危うい状態で生活していたため、外にいる間に虫の増殖を許してしまい、当初から寄生数が多かったこと。

そして、当院のスペースが少ないために三匹一緒に生活させざるを得ないこと。



これらが全て、不利に働いてしまっているようです。


でも、負けません。

なんとか、安心してお渡し出来るように諦めずにがんばってみます!


毎日厳密な隔離&消毒清掃作業をしてくれているスタッフにも感謝です。


本当は今日、募集を始めたかったのですが、

もう少しだけ、お待ちください。


兄弟たちは、元気です。
昨日、体の表面に虫が付着していると困るので、お風呂に入れました。


その時の画像を。


お味噌くん。


あわわー、あわわわわー!



鉄仮面くん。



なにちゅるんだよー!オレは、汚くないじょー!



そして、まっ茶色くん。


ぼーぜん…。や、でもちょっと気持ち良いかも…?



お店の子、お外の子問わず、煩わされるのが寄生虫。

これを乗り越えてこそ、立派なニャンコになれるはず!


三兄弟、本当の虫ゼロに向けて、ラストスパートしようね!

どうか皆様、根気良くこの子達を応援して下さいますよう。




アタシも、小さい頃同じ虫にやられたわー。でも、今では全くの虫ゼロよ。アンタたちも、シャンプーごときでピーピー言ってないで頑張りなさいよ!それだけご飯食べて元気に遊んでりゃ、体力ついて必ず勝てるから!byちょい子
スポンサーサイト

三兄弟、たぶん!もうすぐ!

三兄弟のこと、応援してくださっている皆様。

更新がなかなか進まず、ご心配をおかけして申し訳ございませんでした。



えへ、僕らがひまわり三兄弟だよっ!


古い写真でごめんなさい(^^;;

左から、
お味噌くん。
まっ茶色くん。
鉄仮面くん。

です。



とてもしつこい虫がいたため、外来で子猫ちゃんをはじめ、沢山の患者さんを触る身の私は、彼らとの触れ合いは自粛しておりましたので。
(くーっ!私も兄弟と遊びたかった!)



でも、ようやく新しいお薬が効いて、

今日の検便は、虫ゼロ!でした!


良かったー!

色々相談に乗ってくれた、仲間の獣医さんたちにも、感謝です!


兄弟たちも、ミルク卒業して、カリカリ(ドライフード)主体の「お兄ちゃんご飯」で大丈夫になりました。



明日、明後日と確認の検便をして、確実に大丈夫になったら、里親さん募集を、開始します!


ミルクもいらなくなり、体重も増え、
大切な社会化期を兄弟と過ごして情緒面も安心。

虫さえいないことが確定したら、いつお引越ししても大丈夫な状態になりました。
なんてタイミングの良い子達!(≧∇≦)



写真よりも、さらに可愛くなりましたよ!


色々な遊びもできるようになりましたよ!



そして、スタッフみんなが可愛がって大切にお世話したので、人間大好きになってくれましたよ!


最後の検便は、明後日の予定。


無事クリアしたら、こちらのブログとFacebookで募集を開始します。


条件は今までの子達と同様の条件になるかと思います。


今は子猫ですけど、年老いたら病気をするかもしれません。

今ほど無邪気に遊ばないかもしれません。

それでも、家族として一生涯健康管理をしてもらえて、幸せに愛されて過ごすことのできるお家を探してあげたいと思います。


まだお母さん猫さんや、その代わりとなる飼い主さんの温もりが必要な時に、危うい状態で置き去りにされた子達ですから、

再び辛い思いをしないようなお家を探してあげたいと思っています。


愛情たっぷりで迎えて下さる方、
正式な募集が出ましたら、ぜひお声をかけて下さいね!


では、吉報をお待ちください!
募集の時には、最新の彼らの画像をアップしますね!

もー、すごく可愛いですよ!

お楽しみに!

三兄弟、頑張ってます!

こんばんは。

三兄弟情報、滞ってしまい申し訳ありません。

三兄弟、まだ虫が落ちないのです。
この子達のお腹にいる虫は、
「コクシジウム」という虫です。

通常はサルファ剤で駆虫出来るのですが、時々こうしてサルファ剤に耐性を持っているコクシジウムが出現します。



お薬を数種類、変更したり併用したりして、何とか駆虫を試みていますが、

まだ落ちてくれません(涙)


さらに違うタイプのお薬を手配しましたので、届き次第、投与してみます。


こちらがズバッと効いてくれると良いのですが。

成績は良い薬なので、期待出来そうですけどね。

良いご報告が出来るよう、諦めずに治療しますね!



さて、三兄弟は、相変わらず元気です。
まだミルクを貰ったりして甘やかされています。


鉄仮面くん。



今話しかけないでクダサイ。チュバチュバ。



お味噌くん。




やめられません!ミルク美味しっ!



お味噌くんのミルク動画はここをクリック!

チュバチュバ音をお楽しみ下さい(笑)



まっ茶色くんは、




オレはもうお兄ちゃんだから、飲まないんだじょー!


今日は、ミルクいらないみたいです(笑)



でも、明日は飲むんだからね。ボクの分も作ってよね!(・ω・`)



早く虫やっつけて、お家探そうね!


三兄弟、頑張っていますので、引き続き応援お願いいたします!



そうそう、今日は「ぼうちゃん」が来院されましたよ!



お家、帰りたい…




ノミの予防薬と、健康チェックを受けに来てくれました。


すっかりお家の子!
お家を自由に歩き回り、ノンビリ元気に過ごしているとのこと!

そして、相変わらずツンデレだそうです(*≧艸≦)


案の定、カメラ目線は頂けませんでした(笑)


三兄弟も、ぼうちゃんみたいに幸せになれるように、頑張ろうね!



三兄弟占い(笑)

こんばんは!

朝晩、肌寒くなってきましたね。
肌寒い季節に出現する風物詩…




布団に入った方がいいのかしら…でも、入ったら入ったで暑いのよね。

ニャンモナイト。
いい感じに丸まってますね。

寒さが本格化すると、布団やコタツの中で伸びてしまうので、この時期にしか見られないシロモノです(笑)






さて、そんな中、三兄弟は変わらずスクスク育っております。

お腹の虫がしつこくて、今日から少し強めのお薬に変更しました。


でも、本人達は、いたって元気!



保護された時はこんなでしたが、


見事な汚れっぷり!



今では、



じっとしてとか、ムリ!遊ぼ!遊ぼーよー!



こうして並べてみると、随分しっかりしましたよね!

体重も、200gくらい増えましたよ!
順調ですね!

ちょこまか動くようになり、写真を撮るのもひと苦労!




やはり、こういう場合は動画でしょう!



ちょうど「きぃちゃん」のママが遊びに来てくれたので、手伝って貰いましたよ。



お馴染み、スーパー高速カリカリ!の、僕です!

そう、このきぃちゃんです(笑)



本日の動画は、題して

「三兄弟占い!」

袋の中から最初に誰が出てくるかで、あなたの運勢を占います。


三兄弟占いの動画は、ここをクリック!



誰が出てくるか、当てられた人は良い運勢!(笑)



そして、三兄弟それぞれ、個性がはっきりしてきましたよ。



鉄仮面兄ちゃんは、
最初はリーダー肌かと思いましたが、実はそうでもなく、
何だか他の二人にグイグイ前に出られて、
「あ、僕、別に後でもいいデス。」
みたいなところもあって、
長男は大変ね…と思ってしまったりするキャラ。
でも、やはり決めるべきところは決めてくれる、頼れる兄ちゃん!



任せろ!と、いつか大きな声で言う予定…多分ね。


そして、みそっかすキャラのお味噌くんは、
小さいけど実は一番要領が良くて、
離乳食を率先して食べたのも、お皿からのお水に最初にチャレンジしたのもこの子。

でも、やっぱりみそっかすなところもあって、相変わらず兄弟の遊びに混ざるタイミングを逃したりしています。
やはり、末っ子キャラかもしれません。



ボクを甘く見ると、ヤケドちゅるぜー!




そして、まっ茶色くん。
この子は、本当に人間大好き!
私たちがお部屋を覗きにいくと、真っ先に飛んでくるのがまっ茶色くん。

そして、兄弟たちの中心にいる感じ。
鉄仮面兄ちゃんともよく遊ぶし、お味噌くんとも遊ぶ。
そのお陰で、3人で楽しく遊び出す。
会社組織だったら、中間管理職かコーディネーターとかやらせてみたら手腕を発揮する感じでしょうか。



何言ってるんだよ、ボクはいずれ社長にになるっ!無理なら別にいいけどっ!

でも、アピール画像を撮ろうとすると、決まって昼寝中だったりして、若干アピール力に欠けるのが心配です(笑)
(そのせいで今回もお顔きちゃない写真を使われてしまうまっ茶色くん…ゴメンネ)


こんな感じで、皆元気です。
虫が無事ゼロになるまで、正式募集はお待ち下さいね。

一週間後に、再度検便にて判断する予定です。



サービス画像。

どうしても間の悪いまっ茶色くん。
せっかくアピール画像を撮ってあげようとしたのに、なぜか後頭部(笑)

部屋を覗きに来た私と遊びたくて前のめりに…(涙)



三兄弟と、もう一人保護猫さん。

こんばんは!

昨夜は、皆既月食でしたね。
私は、くにおやちょい子たち、そして三兄弟たちの夕方のお世話に行くために、ちょうど自転車を走らせていました。

沢山の方が表に出て、写真を撮ったりしていました。

私も、ちらっと見ることができましたよ。


そして、本日の三兄弟。

今日も元気によく遊び、よく食べ、よく寝ていました。


うんちも、ほぼ固まってきましたから、合計2週間お薬を飲んで、虫がいなくなったのを確認したら、里親募集を開始しようかと考えています。


お引越しは、出来れば身体がしっかりして安心できる頃の、生後1ヶ月半以降にしたいなと考えていますので、
それまでお待ち下さいね!



もうお水もちゃんと飲んでるし、離乳食も食べてるから、ミルクはいらないかな?と思うのですが、優しい看護士さんは

「でも、飲む時は飲むんですー!」と、せっせとお湯を沸かしていました。

はい。
お任せします(笑)


トイレも、ちゃんと覚えましたよ!

お味噌くんの、おトイレ動画はここをクリック。


まっ茶色くんに邪魔されながらも、無事おトイレ完了!


そして、今日また、新たに保護猫さんが来院されました。

三兄弟よりも少しだけお姉さんの、美人の三毛猫さん。


後ろ足に大きな怪我をしたものの、しばらく一人で頑張っていたのでしょうね。
傷は、数週間前のものと思われます。


その後ろ足はすでに壊死してしまっており、もはや回復不可能。


体力の回復を待って、腐ってしまった脚を切り落とさざるを得ません。



幸い、保護主様が費用を負担してくださり、しかも回復したらお家の子にしてくださるとのこと。


よかったね、三毛ちゃん!


良い人に見つけて貰えて、よかったね!



衰弱が激しく、発見時は生きているかどうかも分からなかったそうです。


点滴を開始して、なんとか頭を上げるようになり、ご飯も食べることができました!


うちの末っ子「たら子」も、同じような状態で保護されましたが、今はドタバタ走り回るお転婆に。


だから、三毛ちゃんも頑張って元気になろうね!



こうして、小さな、そして危うい命に手を差し伸べて下さった保護主様のためにも、私も最大限の努力をしなければ。



やっぱり、私は篠崎の町が大好きだな、と思いました!



アタイ、三本足でも強いのよ!
似てるかもしれないシリーズ(笑)
たら子vs.フクロウ



たら子みたいに、元気になあれ!

三兄弟、スクスク。

こんにちは!

台風、通り過ぎましたね。
みなさま大丈夫でしたか?


午前中はさすがに患者さんもまばらだったので、


三兄弟を綺麗にしてみましたよ。




鉄仮面兄ちゃん。




お腹、ポンポコリン!





まっ茶色くん。お顔、洗ってもまだ茶色…(汗)




でも、前より全然マシ…だと思う。





そして、お味噌くん!




微妙にトラ模様でした(笑)小さいなりに頑張ってます!



お風呂の後も元気!




遊ぶー?



遊んでる動画はこちらをクリック。↓
三兄弟の動画はこちら。



それぞれ個性が出てきて、面白いですよ。

ミルク以外の食事も徐々に覚えてきています。

今日は、お皿からお水も飲みました。




スクスク育って、早くお家が見つかるといいね!



正式な募集まで、もう少しお待ちくださいね!

さてさて。子猫さんについてご報告。

昨夜は、ご連絡がなかったことが悲しくて、
感情的になってしまい、あれこれ偉そうなことを書きましたが、、


でも、あれが私の偽らざる本音です。


まあしかし、悲観的になっていても仕方がないので、前向きに考えることにしました!



寒くて、お腹空いて、怖かったんだよ、僕たち!



ご覧ください。
まだこんなに小さいんです。
寒さやカラスの襲撃などで命を落とさなくて本当に良かった…。


絶対、置き去りはダメですよ!
危険すぎます!
無責任過ぎます!
次やったら、私、許しません!←本気。




院長、本気で怒ったら怖そうだな…ブルブル…




お腹の虫がいて、ひどい下痢。
全身うんちでまっ茶色で、体重も推定週齢の平均より少ないです。


早速栄養補給とお腹の治療を開始しました。
耳ダニもいたので、そちらもやっつけます。



また置き去り事件が起こると嫌なので、処分しましたとお伝えしようと思っていたのですが、


嘘をつくのは嫌だし、もう二度と動物を置き去りにする方は現れないと信じているので、こうしてご報告させて頂きます。


この子達は、治療が終わって元気になったら、
お家を探します。


ぼうちゃんの時に引き続き、毎回皆様にご心配をおかけして申し訳ございません。

保護動物問題には、本当に頭を悩ませているのです。
もっとスペースと人員が確保できたらいいのに…



あ、また悲観的ですね(笑)
前向きに!

さてさて~
この子達は、化けますよ~!
下痢が止まって綺麗になったら、ものすごいイケメン兄弟ですよ!


正式な募集まで、しばらくお待ちください!(*≧艸≦)


続きを読む

置き去り子猫さんのこと。私の想い。

残念ながら、保護主様からのご連絡はありません。

子猫さんたちは、何とか頑張ってくれています。




篠崎の町の皆様は、今まで動物を置き去りにせず、相談に来てくださる方ばかりで、

そんな皆様のことが大好きで、もともとは篠崎の人間ではありませんでしたが、ここでやって行こう、少しでも力になれるようにと、頑張って来ました。

そして、6年経った今ではすっかり篠崎の住民になった気でいます。



そんな中での今回のでき事は、大変なショックです。


どうか、お願いです。

お家の敷地で野良猫母さんが赤ちゃんを産んでしまって迷惑。

お庭を荒らされて迷惑。

そういうこと、あると思います。

それぞれの事情、とてもよく理解できます。



私も植えているお花や病院の玄関先などを荒らされれば、とても嫌な気分になります。



大切にしている車に足跡や爪痕をつけられたら?
きっと、耐えられませんね。



大切にしているものは、誰だって守りたいですから。



でも、お願いです。
そもそも野良猫さんを作ったのは、人間なんです。



迷惑、嫌い、可愛く思えない。



感じ方はそれぞれの方の生活環境や諸々の事情で違うのは事実です。



でも、人間だって猫さんだって、同じ動物なんです。
私達だって、もとはお猿さんなんです。



たまたま知能が他の動物より発達して、たまたま二足歩行で両手を使えたから進化できただけ…



私達は、進化した「高等な」動物と言われているのですから、弱い者たちに少しでも思いやりを持ってあげませんか?



思いやりがあったからこそ、人間が進化することができて今の生活を手に入れられたのだと私は考えます。




私も決して出来た人間ではないです。
ダメなところが沢山あって、偉そうなことを言ってはいけないのですが、それでも少しでも人間らしくあり続けられるように、何をすべきかを日々考えています。



思いやりって、大変です。
外の猫さんにただ餌をあげるだけ。
これは思いやりではありませんし、


家の中に溢れんばかりにたくさんの猫さんを保護する。
これも、思いやりとは違います。


難しいですね。


でも、どうしたらいいのか悩んでしまったら、相談にお越しください。

一緒に、どうしたらいいのか、考えましょうよ!




さて、皆様のお家の子達は元気ですか?
せめてその子達には可哀想な子達の分まで、幸せになってもらいましょうね。

お願いごと

おはようございます。

今朝、当院の玄関前(正確には、大家さん宅の玄関前)に、子猫3匹を置いて行かれた方へ。



湯たんぽまで入れて下さったのなら、ぜひもう少しだけお力を貸して下さいませんか?



当院の入院室は大変少なく、病気で入院が必要な患者さんをお預かりするのが精一杯です。


きっと、子猫ちゃん達を助けてあげたくて当院に置いて行かれたのだと思いますが、


保護主様のご協力が得られない場合は、残念ながら行政へ引き渡すことになってしまいます。=殺処分です…


必ず、明日午前中までにご連絡下さい。

話し合いの上、里親を探すなど、精一杯お手伝いさせていただきますので。

ご連絡さえ頂ければ、この子達が幸せになるためのお手伝いは惜しみません。


どうぞお願いです。
ご連絡、明日までお待ちしております!



記事をお読み下さった皆様へ。


またご心配をおかけしてしまい、申し訳ございません。
こういった子を、全て引き受けてあげたいのは山々なのですが、

スペースとスタッフ数が全く足りず、診療業務以外に保護活動をするのは、不可能な状態です。


2008年に着任して以来、こういった置き去り事件は全くなく、保護された方はきちんと相談にお越し下さっていました。




これまでに、何匹もの子達が幸せになったのは、皆様は良くご存知ですよね。


ご相談下されば、色々とお手伝いができるのですが、
置き去りにされてしまうと、保健所や警察への通報、入院室の感染症対策などを緊急で行わなければならず、通常業務にも支障が出てしまい、大変困ってしまうのです。


当院の方針は、
①保護された方ご自身で、その子のお世話をして頂く。
②どうしてもご自宅敷地内でのお世話ができない場合は、入院室に空きがある場合に限り、入院費をお支払い頂き、期限を決めてお預かりする。
③保護団体さんをご紹介する。
④里親探しについては、ポスター、ブログ、保護団体さんへの掲載依頼など、全力でサポートする。

です。

お外の子、可哀想で助けてあげたくなりますよね。

でも、もし住宅事情やその他の事情でお世話が難しい場合は、拾わないことも正しい選択肢です。



決して、動物病院の前に置き去りにしたりしないで下さい。
それは、助けたことにはなりません。



まずは、ご相談にお越しください!
置き去りにされてしまうと、私達もとても辛いのです。
ぜひ、お願いいたします!

プロフィール

ひまわり

Author:ひまわり
里親募集中のワンニャンのことや、毎日の出来事などを書いています。
ひまわり動物病院
東京都江戸川区篠崎町2-11-9
03-3677-9981

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。